NGワードって言葉ありますよね
「あの人には、その言葉NGワードだから気を付けて」とか聞いたことありませんか?

このNGって言うのはご存じのとおり「No Good=よくない」からきているようなんですが、あちらの国では「No Applicable=該当しない」って使っているんですって。

■日本語にしてみても少しニュアンスが変わり、捉え方も変わりますよね
「NG=よくない」って言われると、なんとなく悲しいような・・・
悲しい気持ちになるよりも、腹立たしく感じてしまう時もあるかも知れませんね。
「NA=該当しない」だと、少し柔らかくて「どうしたらいいかな?」なんて考える事もできそう🎶

■これって、ジャッジされている感(否定)がおこって、怒ってしまうのだと思うのです。いかがですか?

怒りには、いろいろな考えクセが関わっているのです、
例えば「~すべきだろ!」「俺(私)こんなにやっているのに!」「俺(私)がいっているんだから!」とか「俺(私)は、あなたの言うとおりにした、なのに!」「こんな事じゃ負けだ!」などと、その時その人さまざまなんです。

この考えクセと否定された感を解消で来たら、必要のないイザコザや感じの悪い関わりを避けられると思いませんか?

そこで!
最近、職場や学校でも取り入れられている「アンガーマネージメント」と云う手法をTA心理やNLP実践心理をとおしてお伝えいたします。

とても簡単な3つの方法を自己分析から始まり参加者同士のワークで「そうそう!あるある!」等と愉しみながら、身につけていただきます。

4月8日は、10時から12時まで、恵庭市恵み野にあります、「まちスポ恵み野」さんで子育てを題材にセミナー開催いたしますので、ぜひ、遊びに来てくださいネ。

参加費は500円なんです、、、

でも、内容は10倍の組み立てですよ☆

参加希望の方は、下記の「お問い合わフォーム」からご連絡ください(^O^)/

恵庭市から北海道NO1のNLP/TA心理を使い

心と身体の在り方から価値を創造する「M.P.C北海道」

ぶきっちょトレーナーTOSHIのHP
http://mp-toshi.com

 

コーチング・カウンセリング内容

http://mp-toshi.com/?page_id=39

 

セミナー・イベントスケジュールカレンダー

http://mp-toshi.com/?page_id=287

 

 

お問合せ(M.P.C北海道代表 朱田年秀)

http://mp-toshi.com/?page_id=21